紅蓮の旅日記

なんだかんだと続けて4年…4年!? 始めた当時に比べ、強くてニューゲームやグルポ、続々増えるエモートのおかげで表現幅が広がる! そんなこんなで紅蓮編スタート!さぁ今からラスボス戦どうするか不安でしょうがないぞ!(未定)

カテゴリ: 蒼天

【3.X】オメガ起動よりつづきオメガからの信号が途絶えました…ノゾミガタタレターここからじゃ状況がわからないので、一度グリダニアに戻ることになりました。シド「ひとまず時間凍結システムは起動しておいた。 これで暴走のリスクはなくなったはずだ」何かを感じ取り、オメガが ...

【3.X】終わりの始まりよりつづきパパリモさんの一撃が思いのほか堪えたようでした     ▼【ごちそうさまでした】     ▼なんだかんだ全員外出まぁその内容によってはどうなるかわかりませんが…   ▼【グリダニア】   ▼一晩経ち、蛮神を封じた「光の繭」に ...

【3.X】イシュガルド復興よりつづきこの少し前石の家でみなさんと談笑しているときのことタタル「しばらくそのままじっとしていてくれればいいのでっす…すぐ済みまっす」そして冒頭に戻ります活動を再開した「暁」ですが、盟主は決まっておらずそれを誰にしようかという話で ...

【クロニクル】クリスタルタワー③よりつづき▼▼▼此度、「イシュガルド復興」の事業計画が、貴族院、庶民院の両議院で承認された。事業計画の中心区域に指定されたのは、かつて、竜の襲撃で壊滅的な被害を受け、立ち入りが禁止されていた「蒼天街」である。上記を開発特区 ...

【3.X】鉄仮面よりつづき【炎帝祭跡】乗り込んでみるとそこに居たのはヤミセン一味地に伏すアマルジャ族しかし蛮神を呼び出した痕跡はなく…不安を煽り、蛮族に蛮神を召喚させて倒すこのやり方では時間がかかりすぎるそこで、この世界で英雄と呼ばれている私を倒すことでエオ ...

【3.X】岩神を喚ぶ声よりつづきなんか2か月くらいキャンプしていたような気もしますがたぶん気のせいですね(漆黒最高でした)ガブちゃんを連れまわすわけにもい友好的な獣人として黒渦団に保護してもらうことになりましたガブちゃんは今、自分の中で戦っている最中なのだと ...

【3.X】ルヴェユールの双子よりつづき【キャンプ・オーバールック】もちろん、そのことで来たのですしバリケードの外側ぎりぎりのところにおろおろしたコボルドの子供を発見この子が件の盗人?何か事情がありそうだとアルフィノ君この子の名前は「ガ・ブ」まだ仕事はないけど ...

【3.X】戦う者たちの休息よりつづき  ▼【数分前】  ▼1ボス「飛天のヌザル・フェロック」2ボス「旋風のトトリ・シロック」▼▼▼神降ろしを阻止した報告の最中、現れたのは闇の戦士たち一人増えてますね覆面にローブのエレゼンの男性アリゼーさんに毒矢を射った弓コッテ ...

【3.X】邪竜、ニーズヘッグ征竜戦よりつづき【食事会の数日前】雲海のモーグリ族の話で盛り上がっておりますお付きの方が飲み物の用意しているのですがどうにも気になってしまいます……そして話題はあの戦いの後イシュガルドから姿を消したエスティニアンさんのことに▼▼▼ ...

【3.X】ID「ソール・カイ」よりつづき【聖レマノー大聖堂】 ▼【雲廊】 ▼ルキア「ここが正念場だ! アイメリク様が戻られるまで、何としても耐え抜くのだ!」アルトアレール「さらに大型ドラゴンが…!新手か!?」聖竜の眷属の背から飛び降りるアイメリク&アルフィノ「 ...

↑このページのトップヘ